時代の早さについて行くのが当たり前だったのが、今や、「まあ、どうにかなるさ!」と言ってしまう自分がいる。
それはきっともう乗り遅れているんだと感じつつも、乗っていけないのだろう。
いや、乗る必要を感じていないんだ。
「facebook」「Twitter」「instagram」・・・・最先端のコミュニケーションツールに何とかギリギリついて行く。
一応どれにも顔を出しているが、そんな程度。活用なんて出来ていないね。
まあ、それでもどうにか楽しい人々に囲まれて、楽しく暮らしています。


あらためて、自分の人生を考え、これからどうやって生きていくべきか、
何をするべきかなどと、毎日考える日々。
何かをしなければ、生きていけない。暮らしていけない。
先日、「内田」表記を「うちだ」に変えてみた。
何となく違う自分になった気分。少し若返ったよう。
なんだろうなぁ、単純なんだな、俺は。

俺には、まだまだやらなくてはならない仕事が山ほどある。

6月の俺は、舞台監督。
家に帰れば、シナリオ書いて、演出プランを練る日々。
8月の芝居のために、小道具作ってもいる。
家の中は、芝居の道具で溢れかえり、頭の中まで散らかっている。
6〜10月は、あっちの芝居、こっちの芝居、舞台監督に、脚本家、舞台美術家に、ドライバー。
そしてまた、大道具工場の大工さんに、ペインター。
来る日も来る日もしばい漬け。
楽しいね、こんな人生。

うまくいかないこともたくさんあるが、
そんなことにはへこたれず、何とか切り抜け、
楽しい仲間と一緒に、明るく元気に生きていこう!!


さてさて、
せっかくお出で頂いたのですから、ゆっくりとこのホームページで時を過ごしてください。
どこかに貴方に合った糸口が見つかるはずです。

 

うちだ 潤一郎